ポケモンgoに便利なもの

【ポケモンgo】格安スマホで時間を無駄にした話【ゲーミングスマホにすればよかった】

こんにちは!
しらたま♪です。

2年前に格安シムを契約した際に安い1万円スマホを購入しました!

格安シムを契約すると同時にスマホをセットで購入することができます。
基本的に機能は低いことが多く、子どもの入門機として購入されることが多いようです。

僕が買った格安スマホの失敗談

買った日から不穏な操作性

新しいスマホを購入すると、テンションが上がりますね!そう思っていた時期が僕にもありました・・・。ほう、では格安スマホはテンションが下がるというのかな?
フリーズ連発、アプリの起動で応答しません連発 熱暴走 アプリ起動失敗

スペックを全く考慮していなかったのがいけなかった

CPU  Snapdragon400
ROM 2GB(格安)
RAM 2GB(格安)
バッテリー容量 2500mAH
これだけは見ておくべきだったと後悔しています。これを人に見てもらった時に言われたのが「ゴミ乙w」

格安スマホでポケモンgoをするとこうなる

起動するとフリーズする
モンスターボールプラスを接続するとアプリが応答しませんになる。
起動に2分以上かかる。
モンスターボールプラスを接続するのに5分以上かかる。
熱暴走で上記症状が頻発する。
レイドバトルでエラーを起こしやすい。
バッテリーが少なく充電管理が非常にストレス
バッテリーが50%を切ると動作がもっさりする。
バッテリーの消費がそもそも早い。

これでよく2年も耐えたな・・・(笑)

ゲーミングスマホに変えたきっかけ

単純に見てわくわくする!
奇抜な構造しており、人と違うことに優越感がある

LG G8X ThinQ (エレクトロニクス社 エルジー ジーエイトエックス シンキュー)

CPU 型番3ケタの数値が大きいと高性能

Snapdragon400(格安)Snapdragon855(高性能)

ROM データ保存量

64GB(普通) 256GB(大容量)

RAM 多いと複数&重いアプリの処理ができる

1GB(格安)2-4GB(普通) 6GB(高性能) 12GB(化け物)

バッテリー容量

2500mAh(格安) 4000mAh(ゲーミングスマホ)

ゲーミングスマホでポケモンgoをするとこうなる

20秒ほどで起動できる。
モンスターボールプラスを接続が10秒ほどで可能。
熱暴走が夏場でも少ない。
レイドバトルでエラーが少なく感じる、カクツキが減りなめらか。
起動しっぱなしでもあまり減らない。(普通スマホと比べるとあまり変わらないという声がある)